• 社)日本ダンスサイエンスアカデミー

各講習会のご案内

【2018年8月27日~29日】ワガノワメソッドバレエワークショップ

DSA×GITIS共同プロジェクト
【ワガノワメソッドバレエワークショップ開催のお知らせ】
元ボリショイバレエ団のソリストとして活躍したエレーナ・アンドリエンコ先生によるバレエレッスンとバレエダンサーや劇団四季俳優への演技指導で定評のあるヴィクトル・ニジェリスコイ先生によるバレエ演技法レッスン。そしてワガノワメソッド教授法のワークショップを開催致します。

Information
2018年8月27日(月)
10:00~11:30 ジュニアAバレエ
11:45~12:30 ジュニアAトゥシューズ
13:30~15:30 ジュニアAバレエ演技法

2018年8月28日(火)
10:00~11:30 ジュニアBバレエ
11:45~12:30 ジュニアBトゥシューズ
13:30~15:30 ジュニアBバレエ演技法
16:00~18:00 ワガノワメソッド教授法
19:30~21:00 大人シニア バレエ演技法

2018年8月29日(水)
10:00~11:30 大人シニアバレエ基礎
12:30~14:30 ワガノワメソッド教授法
19:30~21:00 大人シニア バレエ演技法

お申込み・詳細
http://dancedsa.com/seminar/#s4125

詳細を見る

【2018年5月5日~6日】ピルエット&ジャンプWS

ピルエットやジャンプをどう教える?どこを見て直す?

生徒のバレエテクニックを向上させるバレエ指導者対象の2日間の講習会を開講いたします!

Information
5月5日(土)
①午前11:00〜3:00「ピルエットが分かるバレエサイエンス」
②午後3:30~4:30「ブレずに回るためのコンディショニング」
③午後4:45~5:45「ピルエットの教授法 実践レッスン」

5月6日(日)
①午前11:00~午後3:00「ジャンプが分かるバレエサイエンス」
②午後3:30~4:30「高く跳ぶためのコンディショニング」
③午後4:45~5:45「ジャンプの教授法 実践レッスン」

会場:バレエアーツ
お申込:http://dancedsa.com/seminar/#s4005

【2018年3月18日】平山素子先生によるWS

2006年にスヴェトラーナ・ザハロワ(ボリショイ劇場バレエ団)に『Revelation』を提供するなど、日本を代表するダンサー・振付家として世界的に活躍される平山素子さんをお迎えして、ワークショップを開催致します。コンテンポラリーダンスに馴染みのない方でも、ご参加いただけます。ぜひこの機会に、いままでにない身体の気づきや動きの発見をご体験ください。

Information
日時:2018年3月18日(日)午前11:00〜15:30
会場:バレエアーツ
お申込:http://dancedsa.com/seminar/#s3932

▪︎ベーシックレッスン
コンテンポラリーにまだ馴染みがなく、なんとなく苦手、きっかけがないという経験が浅く基礎からゆっくりと学びたい方むけです。重力や遠心力を利用しながら、形にとらわれず体の内側の自然な連動性から動きを生み出すことによりゆっくりと身体を目覚めさせていきます。また、コンテンポラリーに欠かせないフロアーワークも取り入れながら、多様な動きのアイデアに対応できるナチュラルな身体を目指します。

▪︎ムーブメント・リサーチ
その言葉通り、「動きを探る」という意味で、講師から出されるいくつかのヒントを各自が動きへと変換していくプロセスを短い時間で行います。身体をすみずみまで使うことの面白さに目覚め、動きに対する解釈や感受性を高めながら、型だけでは得ることが出来ない新鮮な感覚を自身の身体で探り出します。あなたの中に潜んでいる創造性の芽を拓かせる機会となるでしょう。

▪︎アフタートーク
レッスンに関する質疑応答のほか、振付や指導に関するお話をしていただきます。